フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« 近況報告 | トップページ | この場を借りてシェフ募集です! »

2011年12月31日 (土)

パリでランチ&ディナー - ヨーロッパ周遊旅・フランス

年内に、何とかこの夏の周遊旅行の記録を書き終わらせます。
最終目的地、パリです。
パリでの滞在期間は3日間。
2日目は1日ルーブル美術館にこもり、お昼もそこで済ませたので、
1日目の昼・夜、2日目の夜、3日目の昼・夜、の計5回の食事です。

まず、到着直後は迷わずエッフェル塔に向かい、
その近くで食べたものです。
クリームソースのラビオリと、牛肉のタルタルです。

牛肉は冷っとしていて、さっぱり

ラビオリの上にはチーズが

正直、タルタルってどんなものかわからなかったのですが、
生の牛肉をみじん切りにしたものだったんですね。
生なので、ひんやりしていて、比較的さっぱり。
とにかく、フランスに来ると盛り付けなどが凝ってくるのが面白いです。

さて、その夜。
ペンネ・アラビアータですね。
イタリアで毎日のようにパスタを食べていたので、
その後しばらくパスタを食べないと無性にパスタが恋しくなってきます。

パスタが無性に食べたくなり、アラビアータを注文

二日目の夜は、少し肉が食べたくなり、これです。
ポークソテーのマスタードソースかな?(メモがなくなってしまい、曖昧です…)
今まで、ワンプレートのようなものがなかったのですが、
これならビールを飲みながら、ポテトをつまんで…という飲み方ができ、満足です。

お皿の上が賑やかです

3日目です。
この日は朝からモンマルトルに行っていました。
この写真を見て、わかる方はいらっしゃるでしょうか?
2枚目の写真を見ればわかる方も多いのでは?
そうです。映画「アメリ」でアメリが働いているカフェ、「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」です。
そこで、プレートランチです。
もちろん、クレーム・ブリュレが付いてきます。
かなりミーハーですね(^^;)

プレートランチがお得でした

映画でも登場したクレーム・ブリュレ

そして、このたび最後の夜は、白身魚のホワイトソースだったかな?
少し凝ったソースで味わえるというのがいかにもフレンチっぽいです。

凝ったソースがフレンチっぽい

さて、駆け足になりましたが、この夏の旅の記録は以上です。
まだまだ、各地で飲んだお酒のことなど書きたかったのですが、
いったんここで旅の記録は終了とさせていただきます。

年明けからはまた、ちょくちょくブログを更新し、
開店までの足跡を詳らかにできればと思っております。

それでは皆様、良いお年を…

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« 近況報告 | トップページ | この場を借りてシェフ募集です! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/43573147

この記事へのトラックバック一覧です: パリでランチ&ディナー - ヨーロッパ周遊旅・フランス:

« 近況報告 | トップページ | この場を借りてシェフ募集です! »