フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« この夏の計画 | トップページ | イム アロイ - 中目黒 »

2011年7月12日 (火)

saro(サロー) - 新島

昨日、金曜の夜から2泊4日で訪れていた新島から帰宅しました。
世田谷のものづくり大学というところで開催されていた、
自由大学さんの「島学」という講座での卒業旅行兼フィールドワークでの訪問でした。

その際に宿泊させていただいたのが、saro(サロー)さんです。
こちらは、「カフェ+宿」ということで経営されています。
新島の使われていない民宿を自分たちで改装してつくられたという、
非常に心地の良い空間でした。

saro(サロー):玄関のオブジェ

saro(サロー):カフェスペース

畳の上でほっこりできます

saro(サロー)のチョビくん
※saro(サロー)の看板猫(?)チョビくん

新島には、今までこういったカフェといったものはあまり存在しなかったようで、
このsaro(サロー)さんができてから、島の人々がランチを食べに来るようになったり、
夜は、お酒を飲んで、島の人々や旅人が触れ合う場になっているとのことです。

実際にお伺いしたときにも、「島学」受講のメンバーと、
島で様々な活動をされている皆さんとの交流会を行い、
いろんな話を聞いたり、島の外から見た新島の良さなどの意見交換を行うという、
非常に有意義で楽しい時間をすごさせていただきました。

夜はここがBARに
※夜は、ここがBARになります。この日もここで、島の皆さんと交流をしました

「カフェって何?」と聞かれると、なんて答えるべきか非常に難しく思います。
世間一般的な定義はあると思いますが、一言では片付けられない、
種々雑多な側面を持っていると思います。

では僕が開きたいのはカフェなのか?というと、
実はカフェではないと思っています。
タイトルに「カフェ開業までの…」としているのに、すみません(^^;)

saro(サロー)さんに訪れて改めて思ったのですが、
僕が作りたいのは、みんなが集まれる「場」だということです。
最近はコミュニティなんて言葉も良く使われているようですが、
僕的にいうと「たまり場」と言うようにしています。
いろんな人が集まって、いろんな話題が飛び交い、
いろんな人との出会いが生まれる場。

saro(サロー)さんは、カフェだけでなく、宿泊施設もあるため、
そういった特徴が特に際立っていたように思います。

書きたいことはまだまだ尽きなさそうですが…
また、自分が作りたいと思っているカフェのこととあわせて
あらためて書かせていただくことになると思うので、今回はこれくらいで。

とにかく素敵なところです。
saro(サロー)さんだけではなく新島も。
この夏の予定がまだ立っていないという皆さん、
ぜひ新島、saro(サロー)さんへの旅を計画されてはいかがでしょうか?

新島:展望台から式根島・神津島を望む
※展望台からはこんな絶景が
新島:シークレットポイント
※こんな白砂のビーチを一人占めできたりします

saro(サロー) - 新島
http://saro-niijima.jp/

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« この夏の計画 | トップページ | イム アロイ - 中目黒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/40788320

この記事へのトラックバック一覧です: saro(サロー) - 新島:

« この夏の計画 | トップページ | イム アロイ - 中目黒 »