フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« なかめくん - 中目黒 | トップページ | ナシゴレン - スクールでの実習 »

2011年6月30日 (木)

Kanbutsu Cafe(カンブツ カフェ) - 代々木上原

先日、物件を見に代々木八幡にいったのですが、
そのついでに、代々木上原まで歩いてみました。

その際に、代々木上原の駅前に見つけた
Kanbutsu Cafe(カンブツ カフェ)さんにお伺いしてきました。

Kanbutsu Cafe(カンブツ カフェ):外観

こちらは、マクロビオティック・ベジタリアン料理と銘打たれているように、
以前ご紹介させていただいたCafe Eight(カフェ エイト)さんの形態に似たお店でした。
入ってすぐには、お惣菜を販売されていて、イートインスペースは
カウンター席が数席だけというつくりです。
(どうも、上の階にも座席はあるようですね。気が付きませんでしたが。)

テイクアウトできるお惣菜
※テイクアウトできるお惣菜が数種類販売されていました

調味料などの物販も
※調味料などの物販のコーナーも

ランチメニューは、
ココナッツ風味のスパイスの効いた味という、ベジタリアン使用のミックスビーンカレー、
自家製味醂粕使用の豆板醤が決め手という、
グリーンナッツオイルを使ったKanbutsuナムル丼など、
食材を見ても凝ったメニューが並んでいます。

その中から、僕が選らんだのは麩レカツ丼。
仙台麩をカツに見立てたものということです。
それが、こちら。

仙台麩をカツに見立てた麩レカツ丼

カウンターには自家製の調味料が
※カウンターには、自家製の調味料が

大盛りで頼んだのですが、大盛りでも物足りないくらい…
こういったお店では女性の方が多いからでしょうか?
さすがに男性にはきつい量かな…と。

マクロビオティック、ベジタリアン。
こういったキーワードでやられている店は、
食材のこだわり、調理方法のこだわりが最重要。
ここがぶれないので、お店も人気が出るのでしょうね。
量がどうこうは二の次なのかも。

スクールでもことあるごとに言われますが、
開店する店のコンセプトが大事。
コンセプトをぶらさずにメニューや内装などを決めていく。
これが絶対に忘れてはいけないポイントなのでしょうね。

Kanbutsu Cafe(カンブツ カフェ) - 代々木上原
http://www.kanbutsucafe.jp/index.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13041422/

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« なかめくん - 中目黒 | トップページ | ナシゴレン - スクールでの実習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/40612642

この記事へのトラックバック一覧です: Kanbutsu Cafe(カンブツ カフェ) - 代々木上原:

« なかめくん - 中目黒 | トップページ | ナシゴレン - スクールでの実習 »