フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« BAR DEL SOLE(バール・デルソーレ) - 中目黒 | トップページ | Farmer’s Market @ UNU に行ってみた »

2011年5月26日 (木)

EMPORIO cafe dining(エンポリオ カフェ ダイニング) - 学芸大学

スクールの講義にこられていた先生が手がけられているお店が学芸大にあると聞き、
勉強のため訪れてきました。

店名の「EMPORIO」というのはイタリア語で「倉庫」という意味だそうです。
店舗コンセプトは「とある港町の倉庫」(少し違ってたらすみません…。)
そうすることで、様々な家具や雑貨が並んでいても
違和感が出ないようにとのことでした。
そして「倉庫」という名前の通り、店内にあるすべてのものは購入可能だとか!
座っているソファーや、椅子、テーブルなどすべて販売しているそうです。
これも「倉庫」という名前にあわせた工夫だといいます。
確かにお店に入るとすぐに雑貨を販売しているスペースがあったりと、
「倉庫」のイメージを醸し出しています。

EMPORIOのテラス席
※テラス席もありました

EMPORIOの入り口のドア。デザインがかわいい
※入り口のドア。デザインがカワイイです

EMPORIOの店内。雑貨の販売も
※店内に入るとすぐ雑貨の販売をするスペースが

1階席から2階席を見上げる
※2階もあり。テーブルチャージ50円かかかるそうですが、
 その理由は、ホームページのコンセプトページに詳しく説明があります。

また、食事も「とある港町」をコンセプトにしているので
様々な料理を出すようにしているとの話でした。
どのようなメニューを出すか、非常に悩むところですが、
こういったコンセプトの置き方で幅を広めるという方法もありますね。

実は私、退社するまで広告制作にかかわっていたので、
コンセプトの重要性というものはある程度理解しているつもりです。
コンセプトがぶれると迷った時に下す判断もぶれてしまうことがあります。
そうなると、どういうときにこのお店を使って欲しいのか、
お客様にどのように過ごして欲しいのかがわからなくなり、
店のかしこがチグハグになってしまう恐れがあると思います。
(たとえば、アジアン雑貨を使っているのに出てくる料理は洋食だとか。)
結果、人の集まらない店になってしまうという悪循環に陥るのでしょうね。

講義でも開店前にコンセプトを詰めることの重要性を説かれていましたが、
まさにその通り!
自分自身もこの辺はしっかり固めて、
こういうコンセプトだから、この立地、内装、メニューと
明確に伝えられるようにしたいと思っています。

さて、そんな観点でお店を見ていて個人的に2点疑問を書いておこうと思います。

・店名は「EMPORIO」ではなくストレートに「倉庫」とわかるものでも良かったのでは?
 →メニューにもコンセプトが書かれてあり、内装を見れば雰囲気はわかりますが…
  客はそこまでしっかり読んだり感じたりするものでしょうか?
  ストレートに伝えた方が、より世界観を理解し、共感を得られるのでは?
  (英語とか日本語にするとダサくなるかもしれませんが…そこは工夫で。)

・「ある港町」ということで特定の国(料理)に絞らないのは、
 ターゲット設定としては散漫になりがち?
 →これは飲食の世界では「多国籍料理」というジャンルがあるからいいのかな?

ちょっと生意気かもしれませんが、こんなことを感じました。
次回また講義でお会いすることがあれば、ストレートに聞いてみようと思います。

だいぶと長くなりましたが、この日いただいたのは、
デミグラスソースのオムライス、セットのドリンクはクプアスという果物のジュース。
クプアスなんて初めて知ったフルーツです。
甘酸っぱくすっきりした感じのお味でした。
また、オムライスは最初、特に押したいメニューというわけではなかったそうなのですが、
周囲にそういった店がないこともあり、メニューに追加したとおっしゃっていました。
季節のオムライスなど、力を入れられているようです。
オムライスって、ついついメニューにあればオーダーしてしまいませんか?

ランチのオムライスとクプアスジュース
※オムライスの奥の白っぽいドリンクがクプアスジュースです

実際にお店を作った方の話を聞いたうえで訪れてみるのは、
いろいろと考えさせられて勉強になりますね。
私の店のコンセプトは、5月中に第一弾をまとめたいと思っていたので、
そろそろ本格的に取り組まないと!

EMPORIO cafe dining(エンポリオ カフェ ダイニング) - 学芸大学
http://emporio.tv/index.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13024758/
http://r.gnavi.co.jp/b286100/

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« BAR DEL SOLE(バール・デルソーレ) - 中目黒 | トップページ | Farmer’s Market @ UNU に行ってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/40138741

この記事へのトラックバック一覧です: EMPORIO cafe dining(エンポリオ カフェ ダイニング) - 学芸大学:

« BAR DEL SOLE(バール・デルソーレ) - 中目黒 | トップページ | Farmer’s Market @ UNU に行ってみた »