フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 3日目 | トップページ | サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 4日目 »

2011年5月20日 (金)

ANALOG CAFE/LOUNGE TOKYO - 恵比寿

今回は、恵比寿のANALOG CAFEさんです。
まったく予備知識なくおうかがいしたのですが、
こちら、渋谷のastral lampやattic roomといったカフェを手がけた五味さんがオーナーなのですね。
現在通っているスクール、レコールバンタンの講師としても今後来られるはずです。

このカフェ、恵比寿の駅前からすぐのビルにあるのですが、
2階はちょっといかがわしいお店(^^;)
なんとなく階段を登って行くのがためらわれるのですが、気にせず4階へ。

ANALOG CAFEへの入り口はこんな感じです
※入り口はこんな感じなのです。(こことは別にもうひとつ入り口があるようです。)

案内にしたがって4階へ
※案内にしたがって4階に急ぎます(笑)

店内はというと、非常にいびつなつくりです。
この辺の話は、以下のページが詳しいのでご参照ください。

http://allabout.co.jp/gm/gc/219347/

まず入ったところはソファーの並ぶラウンジ。
そこから奥に入ると、雰囲気がいっぺんした和の空間へ。
上記ページにあるようにこのカフェ、2つのビルをまたがっているんですね!

ソファーの並ぶラウンジはこんな感じ

ソファー席に陽が射し込みいい感じです
※ソファー席はこんな感じです。
 天気がよかったので、陽が射し込んで気持ちよかったです。

そして、物件を決めたときに「本当に、この場所でいいんですか?!」と、
不動産屋に確認されたという逸話が書かれていますが、
果たして、五味さんはこのいびつな物件を見られたときに、
瞬時に完成イメージが浮かんだのでしょうか?
もしくは、なんかいけそう!というインスピレーション?

今後物件選びで、何もないがらんとしたスペースを見たとき、
これは!というひらめきを僕はもてるのか?
このあたり非常に不安な点です。
五味さんが講義にこられたときには、このあたりじっくり聞いてみたいと思います。
それまでの準備として、たくさんのカフェを見て、
自分の店のイメージを固めておくという準備はしておこうと思います。

さてこの日、お店はキッチン1人、ホール1人の2名で回されていたようです。
客層は、少し年齢層が高いような気がしました。
さらに1人でこられている方が多かったような。
2階のお店のおかげで、なかなか一見さんには入りづらい雰囲気ですし、
リピーターが多いのでしょうか?

あれやこれや、聞いてみたいことはたくさん!
今から五味さんの授業が非常に楽しみになった1日でした。

ピリ辛豚肉の韓国風焼肉丼
※この日いただいたのは、ピリ辛豚肉の韓国風焼肉丼です。

ANALOG CAFE/LOUNGE TOKYO  - 恵比寿
http://www.atticroom.jp/analog/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13049943/

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 3日目 | トップページ | サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 4日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/40028922

この記事へのトラックバック一覧です: ANALOG CAFE/LOUNGE TOKYO - 恵比寿:

« サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 3日目 | トップページ | サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 4日目 »