フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« SUZU CAFE - 渋谷 | トップページ | サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 0日目 »

2011年5月16日 (月)

コールスローサラダ - スクールでの実習

スクールの実習で初めて作ることになったのはコールスローサラダです。
包丁を正しい姿勢で構えて、同じ大きさで切っていく。
これだけのことなのですが、初めてなのでかなり緊張です。

包丁を持つ手は、体から45度の角度。
まな板に対して体を45度開いた位置でたつと、包丁の位置はまな板に対して垂直に。
(言葉で書いてもわかりズらいですね(汗))
食材をき切る際は、包丁の背を見下ろすようにし、押し出すように切ること。

恥ずかしながら、今まで包丁は真下に押し付けるように切っていました。
実際に斜め前に押し出すと・・・すーっと切れていきます。
これだけで、おーっ!って感じです。

とはいえ、なかなか等幅に切るというのは難しく、
どうしても太いものやら、細いものやらごちゃ混ぜに。
細いものといっても、講師の先生が作られて物と見比べると、まだまだ太い・・・

とにかくひたすら切り続け、できたものに塩をふりかけ、
しばらくしたから、水分を切って出来上がり!
同時に作っていた自家製マヨネーズとあわせて完成です。

で、こんな感じです。

僕が作ったコールスローサラダ
※携帯でとったので、ぶれぶれでよくわかりませんが・・・

ははは。かなりブサイク。
先生が作られたのはこんな感じです。

先生が作ったコールスローサラダ。盛り付けも見事

コールスローだけでもなんとなく高級感が!
やっぱり盛り付けって超重要ですね。

完成後はみんなで試食。
同じレシピで作っているはずなのに、
振りかけた塩の量の違いなどで、味がまったく違います!
僕が作ったものは、塩が少なすぎたようであんまり味がしませんでした。
先生いわく、「塩は多すぎれば、水で流せばいいし、少し大目ぐらいがいいかもね。」
とのことでした。

とまあ、こんな具合で少しづつ料理の練習もしております。

次回は、加熱調理ということで、鶏肉のポワレです!

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« SUZU CAFE - 渋谷 | トップページ | サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 0日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/40008096

この記事へのトラックバック一覧です: コールスローサラダ - スクールでの実習:

« SUZU CAFE - 渋谷 | トップページ | サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 0日目 »