フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメリンク

« サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 7日目 | トップページ | BAR DEL SOLE(バール・デルソーレ) - 中目黒 »

2011年5月24日 (火)

照り焼きチキンのライスボール - スクールでの実習

前回の鶏肉のポワレのアレンジで、
照り焼きライスボールを作りました。

鶏肉のポワレを作って、そこに書けるテリヤキソースを作ります。
照り焼きソースのレシピはこんな感じです。

(1人分)
・醤油 25cc
・みりん 30cc
・上白糖 10g
・赤ワイン 50g
・おろし生姜 適量
・片栗粉 適量
・水 適量

今回は料理酒の代わりに赤ワインを使用しました。
これでコクと香りがぐっと増します。

まずは、みりんとワインを火にかけ、アルコール分を飛ばします。
熱していくと、ボッと火がつきますが、あわてずおさまるまで待ちます。
これでアルコールが飛ぶので、醤油と砂糖を入れて熱します。
醤油の香りを損なわないように、ここからはむやみに熱しない。
このなかに、水溶き片栗粉を入れます。
水溶き片栗粉は、ダマにならないように注意します。
入れるタイミングは、沸騰してからではなく、沸騰する直前に入れるといいとのことです。

好みのトロミになるように、片栗粉の量を調整しながら煮詰めていきます。
これで照り焼きソースは完成!

お皿にごはんを盛ったら、そこに照り焼きソースをかけていきます。
これ、ポイントです!
ごはんとソースがちゃんと絡まないと味も台無し、
ちゃーんとソースを絡めることを忘れないように、とのことでした。

その上に、ざく切りにしたサニーレタスと鶏肉をのせ、
照り焼きソースをかけていきます。
あしらいとしてトマトをのせたら完成!
ちょっとジャンキーだけど、と先生がマヨネーズをかけていたので、
まねをしてマヨネーズを振ってみました。
照り焼きソースにマヨネーズ、大好きです!

僕が作った照り焼きチキンのライスボール

下が先生の作られたものです。
マヨネーズが細く、きれいにかかってます。
それに比べて、僕のはブサイクに太い線でかかってます。
もっと思い切りよく、お皿にはみ出すくらいの勢いでかけた方がよかったみたいです。

先生が作った照り焼きチキンのライスボール

お味はというと・・・ちょっと煮詰め過ぎたみたいで、かなり濃い味でしたが、
かなりおいしかったです。
カフェ飯いっちょあがり!って感じですね。

さて、次回はぺペロンチーノに挑戦です!

※カフェオープンまでがんばれ!と応援いただける方は、ボタンをポチッとお願いします。
皆さんの応援でますますやる気がでてきます!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

« サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 7日目 | トップページ | BAR DEL SOLE(バール・デルソーレ) - 中目黒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455912/40042789

この記事へのトラックバック一覧です: 照り焼きチキンのライスボール - スクールでの実習:

« サワードリンク(果実酢)を作ってみよう! - 7日目 | トップページ | BAR DEL SOLE(バール・デルソーレ) - 中目黒 »